ホテル/宿の食事記録

【オーベルジュましけ】宿泊プランの食事

2019年8月、北海道旅行で【オーベルジュましけ】に宿泊した際の食事記録です。

利用したプランは以下となります。

宿泊プラン:☆創作コース☆【2食付】
 
部屋タイプ:別館 洋室ツイン
 
予約サイト:じゃらんnet

新型コロナウイルスによる感染拡大が気になり、今年は県外への旅行は見送り、過去の旅行写真を整理してみようかと思いたち。再び気兼ねなく旅行が出来る日の参考になればと思います。

オーベルジュましけ<創作コース>の夕食

宿泊プラン<創作コース>での夕食一例です。2時間くらいかけて食事を楽しみました。

オーベルジュましけ 夕食

前菜盛り合せ

オーベルジュましけ 夕食

とうもろこしの冷製スープ

オーベルジュましけ 夕食

オホーツク産 帆立と北寄のポワレ つぶ貝のブルギニヨン

オーベルジュましけ 夕食

本日の鮮魚の一皿

オーベルジュましけ 夕食

知床産 豚ロース肉のロティ季節野菜添え

オーベルジュましけ 夕食

洋風茶漬け

オーベルジュましけ 夕食

デザート

オーベルジュましけ 朝食

朝食

どの料理も見栄え良く、美味しくいただきました。

個人的にはとうもろこしの冷製スープがインパクトありました。スープなのに具材が入って食べるスープといったところでしょうか。

夕食メニューとしてはリピートしたいと感じる内容とボリュームでした。

増毛シードル

増毛シードル 辛口

食事のお供には、増毛シードルがオススメです。

増毛フルーツワイナリーのりんごのお酒で、辛口・中口・甘口の3種があります。

ホテルの売店には辛口と中口が販売されていましたが、レストランは辛口のみの提供でした。

レストランからの眺望

オーベルジュましけ レストラン眺望

窓際の席だったので食事をしながらブルーアワーが楽しめ、雰囲気は良かったです。

夕暮れ時ならば、海に沈む夕日が見えるかもしれません。

オーベルジュましけに宿泊した感想

初オーベルジュだったため、最初は服装に気を使う場所かと不安でしたが、施設全体が立ち寄り温泉メインといった印象でかなりカジュアルでした。

夕食時も館内着やスリッパOKで、良く言えば自宅感覚でコース料理が楽しめるという利点はありますが、せっかくの素敵なお料理なので、もう少し料理に見合った雰囲気を貫いても良いのでは。。。と感じる点もありました。

利用した「別館 洋室ツイン」は広さはなく、寝るためだけの部屋という印象でした。

特に洗面所は狭かったですが、トイレは普通に使えた点は良かったです。

室内は全体的に小綺麗でしたが、宿泊した際はどこか(扉?)を塗装して間もないせいか、部屋を締め切っておくとペンキの匂いが気になりました。(もう匂いは飛んでいると思いますが。。。)

1階だったせいか、窓からの眺望も期待するほどではなかったですが、カメラの望遠でなんとか夕日を撮ることは出来ました。

立ち寄り温泉のレストランでコース料理を楽しむぞ!といった感覚で望めばオススメの宿だと思います。お風呂は広くて温浴効果が抜群でした。

参照サイト:オーベルジュましけ

豆腐ステーキ ベーコンしめじ乗せ【豆腐ステーキ ベーコンしめじ乗せ】簡単料理と献立前のページ

【ミックスもやしとさばフレークの炒り卵】簡単料理と献立次のページミックスもやしとさばフレークの炒り卵

最近の記事

  1. 永谷園 ふわふわあんかけ玉子 明石焼き風鰹だし
  2. ヤマモリ 松茸釜めしの素
  3. 日本ハム 豊潤 デミグラスハンバーグ
  4. ベストアメニティ 九州産 たけのこごはんの素
  5. 江崎グリコ 炊き込み御膳筍ごはん

アーカイブ

  1. ナスとジャガイモのツナ炒め

    45歳~簡単ご飯メモ

    【ナスとジャガイモのツナ炒め】簡単料理と献立
  2. トルココーヒーとジェズべ

    ドリンク

    スーパーで購入したトルココーヒーセットを試してみた
  3. 真鯛とオリーブオイルの炊き込みご飯の素

    44歳~簡単ご飯メモ

    小豆島土産☆【真鯛とオリーブオイルの炊き込みご飯の素】を炊いてみた
  4. 身延ゆばカレー

    45歳~簡単ご飯メモ

    山梨県土産【身延ゆばカレー】を食べてみた
  5. 豆腐としらすのソテー

    46歳~簡単ご飯メモ

    【豆腐としらすのソテー】簡単料理と献立
PAGE TOP