クリスマス菓子

ル コションドール出西【栗と黒豆のシュトレン】を二人で完食

栗と黒豆のシュトレン

お正月に島根県出雲市へ出掛けた際、焼き物目当てで出西窯へ立ち寄ったところ、【栗と黒豆のシュトレン】が半額で売られていたので買ってみました。(1500円ほどだった記憶です。)

「どうして窯元にシュトレンが?」と最初は不思議に思ったのですが、出西窯のすぐ隣りに『ル コションドール出西』というベーカリーカフェの存在で納得。

シュトレンはクリスマス菓子ですが、ちょっと売れ残ってしまったのでしょう。

賞味期限も20日ほど猶予があったし、なによりレーズン以外のシュトレンを見るのは初めてでした。

通常のシュトレンはレーズンが入ったものが多く、レーズン苦手な自分は敬遠してばかりでしたが、【栗と黒豆のシュトレン】だったら苦手なレーズンが無いので安心して食べられそうな期待が高まりました。

ル コションドール出西【栗と黒豆のシュトレン】の開封

ル コションドール出西のシュトレン外箱外箱
ル コションドール出西のシュトレンとオーナメントオーナメント付き♪

出西窯のオリジナルオーナメントが入ってました。オーナメントの紐は本革!

いかにもクリスマス!って感じのオーナメントではなく、インテリアとしてオールシーズン飾っても違和感ないと思った嬉しいオマケでした。

早く食べたくて、上記写真は暗くなってしまいましたが、ここからが本番です!

真空パックされた栗と黒豆のシュトレン
真空パックされた栗と黒豆のシュトレン

真空パックされたシュトレンは、見た目がちょっとグロテスク!?
手に持つとずっしり感がありました。

パッケージを取った栗と黒豆のシュトレン
栗と黒豆のシュトレン

表面はお砂糖で、所々剥げているのはパッケージを取る際に剥がれてしまったところです。

【栗と黒豆のシュトレン】を食べた感想

栗と黒豆のシュトレンと紅茶

真空パックのパッケージを剥ぎ取った際のヌメヌメ感も印象的でしたが、バターと生クリームと思われる油が濃いため、薄くスライスした一切れで充分な量でした。

味は抹茶ベースで中に栗と黒豆が入っており、時おり柚子ピールの柑橘がアクセントになる和風なシュトレンといった印象でした。外側のシャリッとしたお砂糖も美味しかったです。

開封後は冷蔵庫で保存していましたが、そうすると次回食べる時に冷たくて固い状態になってしまうため、食べる前にレンジで10秒ほど温めて食べると柔らかさも復活です。

温めすぎるとシュトレン自体が細かく沸騰しているような状態になるので、我が家のレンジでは10秒がちょうど良く感じました。

ちなみに栗の存在が分かりやすかったのはシュトレンの中央です。

栗と黒豆のシュトレン

冒頭写真はシュトレンの端っこなので、栗の存在がちょっと分かりづらいかも。

終わりに

出西窯で購入した小皿
出西窯の陶器

1月末、シュトレンは賞味期限が少し過ぎてしまいましたが、二人で最後まで美味しく完食しました。

クリスマス時期の限定品ですが、インパクトあるシュトレンだったので書き留めてみました。

今年も販売されるなら、この記事も少しは役立つかな。。。?

陶器目当てでの出西窯でしたが、陶器よりもお菓子の方が多かった買い物でした。

來間屋生姜糖本舗の生姜糖も美味しかったです。食べやすい一口タイプがオススメです。

杏慕樹(あんぼじゅーる)の有田焼プリン「きらケア きらッコノート」様にて当ブログ記事が紹介されました前のページ

【のどぐろブラック醤油ラーメン(袋麺)】を食べてみた次のページのどぐろブラック醤油ラーメン

関連記事

  1. ドンクのパンドーロ

    クリスマス菓子

    【DONQ(ドンク)のパンドーロ】粉砂糖の綺麗なまぶし方

    発酵食品好きの旦那にねだられ、パン屋のDONQ(ドンク)で購入…

  2. リトルマーメイドのフルーツシュトレン

    クリスマス菓子

    リトルマーメイド【柑橘ひろがるフルーツシュトレン】を食べてみた

    旦那が自分へのクリスマスプレゼントにシュトレンを購入。…

  3. ベルン クリスマス菓子

    クリスマス菓子

    ベルン【世界のクリスマスのお菓子】を食べきった

    旦那が出張土産でベルンの【世界のクリスマスのお菓子】を買ってき…

最近の記事

  1. 木次 ミルクのプリン
  2. ハムと白菜と大根の旨煮
  3. 渥美半島の牛乳プリン
  4. テーブルランド たいぞうすいとかにぞうすい

アーカイブ

  1. オリーブ豚ポークカレー

    44歳~簡単ご飯メモ

    宝食品【オリーブ豚ポークカレー】と【オリーブ果実グリーンカレー】を買ってみた
  2. おつかれさまライトなカレー ホッとスパイシー

    46歳~簡単ご飯メモ

    【おつかれさまライトなカレー ホッとスパイシー】を食べてみた
  3. 45歳~簡単ご飯メモ

    冬の定番【五木食品 鍋焼きつねうどん】を利用した献立
  4. チルド餃子とミックスもやしの蒸し煮

    46歳~簡単ご飯メモ

    【チルド餃子とミックスもやしの蒸し煮】簡単料理と献立
  5. りんごの炭酸水と洋なしの炭酸水

    ドリンク

    北海道・増毛町土産【りんごの炭酸水】【洋なしの炭酸水】
PAGE TOP